イニシャライザ

プロジェクトには、オプションで1つ以上のカスタムイニシャライザを持つことができます。

イニシャライザはオプションです。

イニシャライザは、サードパーティのライブラリやその他のコードの設定に使用されるRubyファイルです。それらは、依存関係、フレームワーク、プロジェクトコードがロードされた後、サーバーまたはコンソールが起動する前に実行されます。

たとえば、プロジェクト用にBugsnagを設定する場合は、次のようにします。

# config/initializers/bugsnag.rb
require 'bugsnag'

Bugsnag.configure do |config|
  config.api_key = ENV['BUGSNAG_API_KEY']
end

プロジェクトイニシャライザはconfig/initializers下に追加する必要があります。

イニシャライザはアルファベット順に実行されます。